睡眠アロマ

眠癒に使用されているカモミール・ローマンというアロマオイルは、不安や怒りなどを鎮めて気分を落ち着かせる効果があります。

高ぶった感情を鎮めることから、不眠にも役立つリラックス作用が期待できます。

オイルにする前のカモミールの鼻を弱った植物の近くに置いておくと、元気を取り戻すといわれるほどのパワーを持っているのです。

4千年以上前から薬草として使われていたというカモミールは青リンゴのような香りがするといわれ、ハーブティーとして愛飲する人もたくさんいます。

やはり、寝る前に飲むと快眠を誘うという効果を期待して飲む人が多いハーブです。

眠癒は、単なるカモミール・ローマンをパッケージングしたものではありません。

睡眠専門会社として商品にするからには、香りにも快眠効果にもこだわり、多くの人が快適に眠りを誘われるような試行錯誤が行われたのです。

ハンカチやティッシュに染み込ませて香りを嗅ぎながら眠りにつけば、眠れなかった日々が嘘のように心地のよい眠りにつけるでしょう。